KIMG0161

【概要】
海外のアマチュア向け山岳ロードレース「HAUTE ROUTE(オートルート)」をモデルにした、ハードな山岳ブルベ。全3ステージ(200kmブルベ×3)で企画されているが、2018年は第1ステージのみ、今年2019年は第1・第2ステージまでの開催となる。

ちなみにその獲得標高は、ルートラボによると・・・

第2ステージ:4733m(現在発表されている来年のコースは5406m)

※ルートラボの運用終了が近いので、リンク先はスクリーンショットとしました。

ところで本場「HAUTE ROUTE」はどうなのかというと、そもそも「HAUTE ROUTE」は様々な国・地域で開催されるレースの総称であり、距離、日数、難易度も様々。例えば、難易度「Very Hard」に分類される「Dolomites」は210km/獲得標高7800mだが、3日間で開催される。同じく難易度「Very Hard」の「Alps」に至っては800km/20000mに達するが、こちらは7日間となっている。ブルベとレースとでは環境がかなり異なるので単純な比較は難しいが、少なくとも本場「HAUTE ROUTE」ではより大きなスケールで、しかもレースならではの厳しいタイムリミットの中で走ることになるようだ。

さて、この記事では第1ステージ(高尾~野辺山)を振り返ってみたい。

【詳細リンク】


【実走データ】
距離:204.1km
獲得標高:6365m
認定時間:13時間25分
走行時間率:89.2%
平均速度(ネット):17.1km/h
平均速度(グロス):15.2km/h


【計画】
KIMG0345
またしても計画を立てる時間がとれず。幸い、キューシートにピークの位置が詳細に書かれていたので、前日に手書きでメモを作り、これを見ながら走った。


【開始前】
前日、第2ステージ用の着替えと補給食を小さいダンボール箱に詰め、あらかじめ野辺山の宿(帝産ロッジ)に送っておいた。
前日午後は休暇を取り、八王子のビジホ(三恵シティホテル八王子)に宿泊。部屋への自転車の持ち込みはできなかったが、鍵のかかる倉庫に入れていただくことができた。


【終了後】
野辺山の「帝産ロッジ」に宿泊。事前にAR日本橋にて宿泊の募集をしていたので、それを利用した。


【記録】
KIMG0161
高尾の陵南公園に集合。雨の予報だったせいかDNSが相次ぎ、4時スタートは3人、4時半スタートは私含め5人。
皆速くて、スタート直後にいきなり一人旅。

KIMG0162
C1 和田峠。3.6kmと短めだが、平均斜度10%、初っ端から厳しい。

KIMG0164
風景を楽しむ心の余裕もそれほど無く・・・

KIMG0165
C2 小菅村役場。この辺りは、The Peaks Round4 奥多摩と、SR600IHが思い出される。
補給予定だったが商店が開いておらず、仕方なくエネモチを補給。

KIMG0167
霧雨だが、レインコートは必要ない程度。

KIMG0169
今川峠。ここも斜度がきつい。

KIMG0170
丹波山村の麓まで降りて、膀胱のピンチを何とか凌ぐ。

KIMG0172_04_BURST1000172
17kmくらい登りが続く、長い長い柳沢峠にトライ。でも斜度が5%くらいしかないので、今回のコースでは一番楽。ピーク近くでは気温11度。途中、4時スタートの方?を1人追い抜き、それ以降は誰にも会わなかった。こんなブルベは初めてだ。

KIMG0173
お馴染みの撮影ポイント。

KIMG0174
小菅村でちゃんとした補給ができなかったので、茶屋でとろろそばを注文。
この後の長い下りは激寒で、長指グローブを持ってきて良かった。

KIMG0176
C3 上日川峠。最初、間違って別の看板を撮ってしまった。

KIMG0177
C4、P1を通過して、焼山峠へ。時間的にヤバい状態で、必死になる自分ともう諦めちゃえと囁く自分がせめぎ合っていた気がする。

KIMG0178
焼山峠。

KIMG0179
PC2、リミット5分前。首の皮一枚でつながったが、残り40km、2時間55分。まだ登りが残っていることを考えると、あまりに心許ない残り時間。

KIMG0181
もはや必死過ぎて写真の1枚も撮れず、いきなりゴール後の写真です。
結果的に、リミット5分前でレシートチェック。13時間25分のギリギリ完走でした。

信州峠の途中、身体に力が入らなくなった。たぶん、The Peaks Round5の貧血が治りきっていなかったのだと思う。

KIMG0182
夕食はバイキング形式。野菜が異様に美味しく感じるのは、土地柄なのか、年をとったからなのか。

KIMG0184
鉄分補給。
こんな付け焼刃的に補給しても、それほど意味は無いらしい。

広いお風呂で疲れを癒し、3人相部屋で21時頃就寝。

KIMG0148
ちなみに、今回のブルベカードは土地にちなんだ駅スタンプなどがデザインされているこだわり仕様。こうしてスタンプを集められるくらい、観光しながら走れたらいいんだけどなぁ。